dacchi_s’s blog

目指せブロガー!マイペースで更新中。東京都心住まい&勤務。

高値売り安値買いの難しさ

久しぶりの投稿です。

何度もロスカットをくらい、資金を溶かし、現在約35万円入金。

現在最後に入金したなけなしの10万円でトレードをしています。10万を入金してから10営業日ほど経過。

この10営業日は何とかプラスで終えており、20万まできています。

 

多分、FXで勝ち続けている人、経験がある人からすれば、10営業日で倍に資金を増やすとうことは、その時点で無謀なトレードであり、そのうちまた資金を溶かすだろうと言うと思います。

 

その通りかもしれません。

が、自分なりに計画を立てて今進めています。

億トレーダーを目指すとして、今年度中の計画を立てました。

毎日どの程度利益を上げて今年度でどこまで資金を増やすべきか。

細かいトレード計画を立てて取り組んでいます。

 

その計画からすると、本日時点で約3万5千円ほどのリードです。

 

今、それだけキャッシュがあることを理解しつつ自分なりに今考えられる無理のないトレードをしようと意識しつつの今現在です。

 

さて、この10日で思ったことの一つですが、高値売り安値がいができない、難しいです。

トレードの鉄板だと思うのですが、何とこの難しいこと。

 

気づけば、振り返れば高値安値の中央でエントリーしたり、高値買い安売りをしている始末。

 

勉強、経験がまだまだと言うことでしょうか。

 

FXを初めて約3ヶ月。

早くこのあたりの感覚を掴みたいものです。

 

と言うことで、今日も何とか生き残っています。

 

↓現在のトレード 25640付近からロング

f:id:dacchi_s:20190527164623p:plain

 

FX - 忘れてはならないこと

物事を現実的に考えないトレーダーが直面する問題

1.損をすることもあることを信じない

2.オーバートレードする

3.リスクを取りすぎる

4.高望みする

5.失望して弱気になる

6.破産する

7.株価が毎年3倍になることを期待する

8.充実した生活を送っていない

現実的になるためには

1.無理のない目標を設定せよ

2.毎日勝てるわけではないことを認識せよ

3.トレード資金を増やせ

4.アベレージトゥルーレンジ(ATR)を知れ

5.波動の平均的な長さを知れ

6.大穴狙いをするな

7.大きなリターンを望むな

8.時間をかけ、経験を積め

9.過ちから学べ

10.損失はなるべく少なくせよ

11.追っかけはするな

12.市場が現実味を失ったときでも現実的であることを忘れるな

13.トレーディングをビジネスと考えよ

14.トレーディングプランを立てよ

自問自答コーナー

●目標は無理のないものか

●多くを望みすぎてはいないか

●現実的に考えることを忘れてはいないか

●相場の動きを見逃してはいないか

●利益を期待しすぎてはいないか

●リスクを取りすぎてはいないか

●冷静な意思決定をしているか

マーセル。リンク. 高勝率トレード学のススメ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1116-1117). Kindle 版.

なんだかとても重要な気がしたので、ちょっと抜粋。

さて、お久しぶりの日記です。

FX続けています。

色々あり、計17万弱まで資本を増やしつつ、なんとか続けています。

資本を増やしたのはもちろんロスカットを何度か食らったからです。

最後の追加投資1万から、現状で10万まで戻しました。

それでも、マイナス7万弱です。

まずはここをプラスマイナスゼロに戻すため、地道に続けています。

 

この引用で守れていないことを守るようにすることで少し改善しているかもしれません。

テクニック的なこともそれは重要なことだと思いますが、多分それと同等、もしくはそれ以上にこの引用の内容がとても重要だと痛感する日々です。

 

まずはこれらのことを毎日反復し、資本を減らさずプラスマイナスゼロを当面の目標にします。

 

変な自信がありますが、テクニック的には私は上達は早いと確信しています。(おい!

 

終わり 

 

 

全資本を失う。からの・・・

さて、日記をさぼっていた間に投資した資本すべてを失いました。

振り返ると、

GMOクリック証券・・・¥50,000

Titan FX・・・¥30,000

合計損失・・・¥80,000

 

貧乏人の自分としてはかなり大きい額を失いました。

そして、今日Titan FXに追加10万入金しました。

 

全資本を失ってから追加投資までの間、デモトレードを実施しました。

土日はテスト君の無料版を使い、朝から晩まで画面とにらめっこ。

 

そして、何か自分の中で変わったことがあったので追加投資したわけです。

今回はさらに長い間資本を維持しつつ、利益を上げていきたい。

 

LOTは0.01をエントリー開始の数として当分固定。

買っても大して増えないけど、これで長期維持を頑張ってみる。

 

終わり。

何日目?(3/2 - 3/5 損切きつすぎ~~!

日が空きましたが、仕事でダウンしていない限りFX画面とにらめっこです。

3/2 - 3/5分ですが、めちゃくちゃ負けました。

投資金額の半分近くを失いました。

 

一応結果載せます。長いですがすみません。

f:id:dacchi_s:20190307211400j:plain

 

あほか!と思われるかもしれませんが、この結果には全く悲観的になっていません。

私は将来しか見ていません!

良い勉強になったと思っています。

 

<この期間の反省点>

・損を重く受け止めすぎていて、損切設定がきつすぎ。それによってちょっとした戻りで損切になり、そのあと戻すということが多かった。エントリーも多くなり、スプレッドによる損をかなり被ってしまった。

 

多分、そのほかいろいろあるけど、その色々を反省とする手前でこの点にひっかかっていたので、これがすべてだったと思う。

 

<改善>

・そもそも勝ち筋を見てエントリーしているわけで、そこに自信を持ち、精神的にもゆとりをもって(大丈夫戻るからみたいな)損切ラインを深めに持つ。5pips+スプレッド分を一旦の基準にしてみる。

・戻りがあることは十分に心得ておく。

 

さて、明日の更新ですが、すでにGMOクリック証券をやめて、海外FX(Titan FX)に移動しています。MT4とても良いですね!

結果が伴ってくるよう頑張ります!

 

終わり。

4日目5日目:これが初心者を襲うというあれか!?

さて、4日目5日目の結果。

 

f:id:dacchi_s:20190302205419j:plain

20190301

ということです。何も言うことなし!!!

 

<分析>

①順張りを意識したけど、エントリーがなかなかできなくて、不用意逆にエントリーした。

②損切をした後持ち直すことが多い。ということは損切ラインが厳しすぎる。資金がないからそうしているけれども結局勝ちを逃がしているだけなんだろう。

③上位足を見て、どの足でも同じ方向の時にエントリーしようという意識が持てるようになった。これはトレーダーの動画をYouTubeで見てから意識し始めている。

④インディケーターで利確サインが出てもまだ上がるだろうと持ち続け下がる、ということが何度か見受けられた。利確サインを確実に守るということをまずは徹底してみたほうが良いかも。資金が少ないからと、ルールを無視した利益至上主義は捨てるべき。

 

<これから>

兎にも角にも、上の4つを確実に守るしかない。守る。

 

<所感>

NJDJPYのスプレッドが1.7pips。すると利益を得るのがかなりしんどいイメージ。

やはりスプレッドの狭いUSDJPY、AUDJPYを軸にした方がよいのか?

とは言え、資金不足でUSDJPYは手が出せない。

う~ん。資金増やすしかないかな・・・。

 

海外口座申し込んだから、口座開設できたら考える。

 

今は経験、勉強。

 

終わり。

3日目:現実を知る

さて、今日は代休でした。(と言っても半日くらい家で仕事してましたが

 

ということで意気揚々と一日やってやるぞー!!!とスタート。

 

結果。。。。

f:id:dacchi_s:20190228002821j:plain

20190227

現実を知るとはまさにこのことではなかろうか、という絵にかいたような結果に終った。

 

正直何が悪いのかもわからないような頭の状況ではあるのですが、とはいえそのままにできないということで今日の総括。

 

<反省点>

全体的にエントリーした後に予想の逆を行く、というオンパレード(負けなので当たり前か

・証拠金がギリギリのため、損切を深く置くのが怖い(深く置けない結果、損切後に好転するという状況がみられたことから、資金不足?

・上に絡めてですが、結果、中間ポイントでエントリーしているのでどちらに転んでも損切になった?

・好機でエントリーしていなかった(焦りの結果が見える

・上記もろもろで怖くて、損切をはやめてしまっている。

 

<本日の改善>

中間エントリーをなんとか少なくできないかと、インディケーターを2種導入してみた。

その結果がラスト3エントリー。

ここで問題なのが、もしかすると中間エントリーの改善は少し見えたのかもしれないけど、逆張りが悪手となっている?と頭をよぎった。

先の失敗エントリーも逆張りが多かった。

 

<今後>

・追加した2種のインディケーターを一旦使い続けてみる。

・インディケーターの好シグナルで順張りにエントリーできるポイントでエントリーしてみる?また、逆張りの好機をさらに見極める(どうやるかは考える、経験する)。

 

<一言>

すべては未来のため、今日の負けは将来の糧となる。

 

終わり。

2日目:飲酒後はダメ?絶対?

さて2日目取引。

帰宅前に一人飲み。こんなんで取引して良い訳もないので、1時間ほど仮眠してからスタート。

まぁ、でもやっぱり頭働かない。

 

結果。

f:id:dacchi_s:20190227002702j:plain

20190226

初日と同様最初はマイナス。最終はプラス。

得られたものは特になし。

0時の経済指標でマイナス転じた時に即損切りできたことは経験としては今後つながるかも?

どちらに転ぶかわからないけど、マイナスになっても経験してみようとポジション持ち続けた結果。

昨日に続きAUDJPYがそこそこのプラス。判断材料にはならないので特に分析結果に結びつけないけど、そんなところ。

 

早起きして少しでも取引時間増やしたい。でも焦らず地道にゆっくりと、言い聞かせたりのような昨日今日。

 

終わり。